オンラインポーカー:スキル?それとも運?

ポーカーは運なのか、ゲームスキルなのかということには大きな論争があります。ゲームスキルであれば、ゲームを規制できないのでカジノ法は不要です。運であるならば、ギャンブリング法を負います。

ポーカーはスキルのゲーム?

ポーカーはチャンスのゲーム。故意に負けることはできません。携帯電話のビンゴはさまざまなポーカーゲームを提供しているプラットフォームです。2人のプレーヤーとカードゲームをプレイする時には、1人のプレーヤーが勝者、もう1人は敗者となります。故意に負ける要因はないことを決定していて、運によるものです。ですが、同時にポーカーはピュアな運のゲームではありません。プレーヤーの行動もゲームに大きく影響するからです。

株投資とポーカーには類似性があります。例えば、経済では予測はギャンブリングに似ていて、完全に非生産的な活動です。時に世界経済に非常に有害です。投資にはスキルと知恵が必要で、資産配分に大きな影響を与えます。上記の例から、投資はスキルと運の両方が伴うことは明らかです。ギャンブルでも同じことが言えます。多数のプロのポーカープレーヤーは若く、オランダの教授が紹介した統計表があります。この表はゲームに伴う運とスキルにゲームをランク付けしています。

スキル = 習得効果 / (習得効果 + チャンス効果)

このように、チャンス効果は熟練プレーヤーと新規プレーヤー間では違いがあります。表は0-1の範囲で、ポーカースコアは表では0.4です。

ポーカーは運のゲーム?

ポット・リミット・オマハ、ノーリミット・ホールデム、リミット・ホールデムやスタッドなどすべてのポーカーゲームには運とスキルのバランスが必要です。一部のポーカーはギャンブルの料金を決定するためにスキルのゲームだと信じています。プレーヤーが結果でのスキルの効果を理解していたら、プレーヤーがゲームでスキルを使ったら、合理的な選択をするために十分なデータを利用できたら、料金はただ退けられるだけです。これは、テキサスホールデムは、運よりのスキルが勝るスキルのゲームであると考えられているからです。ペンシルベニアの法律の下のギャンブルとして考慮されていません。

2009年2月、サウスカロライナ州で議論となった判決に従い、ラリー・ダフィーという判事は、テキサスホールデムはスキルのゲームであると宣言しました。私たちが普段話す場合には、ポーカーは運とスキル両方のブレンドです。チャンスのゲームですが、知的なスキルも必要なことは間違いありません。スキルがあまりに多かったら、ポーカーはチェスのようになってしまって、運が多すぎたら、ルーレットになってしまいます。あなたが新規のポーカープレーヤーで、スキルのゲームなのか、運のゲームなのか分からないとしてもそれが普通です。回答を知りたければ、ポーカーをプレイして研究すべきですよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *